4月2日~4月11日 櫻井 充 写真展「Fe」

Fe(鉄)のもつ、美しさ・力のカタチをフォトグラファー櫻井 充が探求。

IPA(International Photography Award)を受賞。

https://photoawards.com/winner/zoom.php?eid=8-173174-19

現在、世界各国で展示中の鉄塔シリーズ及び、新作の磁力シリーズの二部構成。

「Fe」とは化学記号で「鉄」を意味します。櫻井は鉄に憧れ、憧憬の念を抱いております。その想いを写真を通して表現してきました。

鉄塔シリーズにおいては東京タワーやスカイツリー、川崎の工業地帯の建築物等を被写体にしております。また、新作の磁力シリーズにおいては肉眼では捉えることができない「磁力のカタチ」を写真で視覚化しました。

IPA(International Photography Award)を受賞

https://photoawards.com/winner/zoom.php?eid=8-173174-19

東京TDC賞2021 ノミネート作品 櫻井充写真展「Fe」ポスター販売予定

https://tokyotypedirectorsclub.org/news/tdc2021-results/


【展覧会概要】

展覧会名: 櫻井 充 写真展「Fe」

会場  : アーツ千代田 3331 B104

会期  : 2021年4月2日(金)~2021年4月11日(日)

時間  : 午前11時00分~午後7時00分

入場料 : 無料

URL  : http://www.mspg.xyz/exhibition


【作家プロフィール】

櫻井 充

東京都生まれ。東京造形大学卒業。同年、株式会社アマナ入社。広告写真の世界で写真を学ぶ。

2011年フォトグラファーとして独立し、MSPG Studioを構える。

制作を長年続けてきた写真作品を海外の賞にて発表。数多くの受賞歴を持つ。

東京写真展ガイド.com

0コメント

  • 1000 / 1000